« 土曜深夜のアクセス3003! | Main | いろいろな偶然 »

May 22, 2005

湾岸ドライブdeオーケストラ (その2)

首都高からレインボーブリッジを渡って、自宅から40分足らずのシティオケの本番は来週となりました。市役所のすぐ隣のホールなので、駐車場も市民が自由に停められるスペースが充分あって、これはやはりクルマで正解。
しかし、本番の日はちょっと違う。楽器を抱えて、舞台衣装を抱えて、電車で行くよりは、クルマに積み込んで行ったほうがラクチン、ではあるのだけど、演奏会の本番を終えたあとは、必ず「打ち上げ!」と称した宴会がある。お互いにご苦労さん!と乾杯する会なのですよ。そのとき飲めないってことですからね。ウ-ン、検討の余地あり!

さて、今回の曲はシューマンの交響曲第三番「ライン」。日本の川の流れとは違う、水量の多い滔々と流れるラインだけあって、体力勝負の曲です。特に、第一楽章のビオラのキザミ。メロディなのですが、キザミというのは体力勝負です。キザムとは、細かい音をイッパイ弾くことを言います。ドー、と弾けばいいところを、ビオラは、ドドドドと同じ音をたくさん弾く、といった具合。ビオラの縁の下の力持ちと呼ばれる所以でもあります。それがいいのよ、と思うのがビオラ弾きだと思ったりしてます。さあ、腕力つけてガンバルゾー。

|

« 土曜深夜のアクセス3003! | Main | いろいろな偶然 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71420/4240622

Listed below are links to weblogs that reference 湾岸ドライブdeオーケストラ (その2):

« 土曜深夜のアクセス3003! | Main | いろいろな偶然 »