« 松尾恵子先生のこと | Main | 明日は本番! "10/2 ミューザ川崎シンフォニーホール" »

September 30, 2005

ハンガリー音楽の午後

1002kodaiあやうく居残りになりそうだった演奏会も、明後日となりました。今週は本当に過ぎるのは速かったです。会社から帰ってきて、夜11時頃から、窓を閉めてドアも閉めて、弱音機をつけて、個人練習しました。まさに泥縄ウィークを実践しました。その成果が出るか、明日は午前中から夕方までリハーサルです。

|

« 松尾恵子先生のこと | Main | 明日は本番! "10/2 ミューザ川崎シンフォニーホール" »

Comments

はじめまして。

「ハンガリー」で検索して、こちらへたどり着きました。楽器をされているのでしょうか?
ハンガリーへは時間をかけて回りました。

ハンガリーのフォルクローレは、アジア系の民族らしく、2拍子のものが多かったです。
一方、ツィインバロンなどを使うジプシー音楽は、曲の展開に一定のルールがあるようで、
だんだんテンポが速くんなって、盛り上がっていく感じでしたね。

たまたま、幼稚園の音楽会をのぞいたのですが、ハンガリーの幼児の音感の良さに驚かされました。

Posted by: うさぎ | October 02, 2005 at 06:27 PM

うさぎさん、コメントありがとうございます。
私はアマチュアオケでビオラを弾いています。今回の演目はハンガリー三昧。土の匂いがするメロディが日本人に通じるところがあると思ったら、2拍子系だったからですかね。なるほど。で、ビオラにもメロディーラインがあるし、乗ってしまったガランタ舞曲、そしてハーリ・ヤーノシュでした。

Posted by: makiko | October 03, 2005 at 11:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71420/6194562

Listed below are links to weblogs that reference ハンガリー音楽の午後:

« 松尾恵子先生のこと | Main | 明日は本番! "10/2 ミューザ川崎シンフォニーホール" »