« ブラームス「交響曲第一番」! | Main | もうすぐ雛まつり »

February 19, 2006

オケの練習は一日仕事

19日(日)は、ブラームス交響曲第一番をやるオケの練習の日だった。しかも、この日は、ときどきあるのだけど、とんでもないスケジュールがされた練習日だった。と言っても、ビオラ族にとってのみだけど・・・
1時~5時まで、大塚駅傍のスタジオで、パート練習。今回は、ブラームスに惹かれてかビオラ大入り満員。その中から8名がパート練習に参加し、先生を丸く囲んで、マイスタージンガー、ブラ1を学びました。先生の熱の入り方がすごく、いつも熱血漢なのですが、弓の毛を切ることはザラ。「八分休符のときには弓を弦に付けて置く!」の見本を示すときには、立ち上がり、われわれの前に進み出て、ガリッ!を連発。こちらもその迫力に圧倒され、ブラ1の八分休符が頭に耳にそして腕に叩きこまれました。そんな熱い練習が5時まで。
つづいて、6時からは、雑司が谷に場所を移して、弦分奏。弦分奏とは、オーケストラの中で、弦楽器だけが集まって練習することで、よくやります。よって、管楽器だけが集まるのを管分奏といい、オーケストラメンバ全員が集まってやる練習を合奏といいます。
で、6時から9時までは弦分奏でした。ブラ1を1楽章から曲想をつけるように、楽器を鳴らすように、かみ合うように、いろいろな面からやりました。しかし、1stバイオリンが捕まっているあいだ、ビオラ族はパート練習の疲れもあり、朦朧とした意識の中で、若干一名はウトウトしておりました。
1時から9時まで、途中移動時間に食事はしたものの、7時間の練習。これはもう合宿と同じ。ふう、肩は凝り、首は凝り、背中が張って腰が痛い・・・。そんなスケジュールに誰がした・・・

|

« ブラームス「交響曲第一番」! | Main | もうすぐ雛まつり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71420/8763846

Listed below are links to weblogs that reference オケの練習は一日仕事:

« ブラームス「交響曲第一番」! | Main | もうすぐ雛まつり »