« 演奏会は喝采のなか…(*^_^*) | Main | ムルシア風サラダ in Muy »

April 10, 2006

演奏会を振り返る時間

演奏会をゆっくり振り返るための時間が欲しいな、と月曜日の本日、「計画休暇」でした(笑)。

実は、今回の指揮者は、ドイツからお迎えしたのですが、来日直前になって、ご家族に怪我人が出たとかで、予定が1週間遅れました。当初、4月1日(土)、2日(日)からシュピーラさんの指揮を予定していました。しかし、要するに、7日(金)夜、8日(土)13-19時、9日(日)本番前、の3日間しか、実際に振っていただくことが出来ませんでした。でも、シュピーラさん、ドイツの指揮者らしく、しつこくて(笑)、何度も繰り返して音程からイントネーション、曲想の緩急(ルバート)のつけかたなどを根気強く教えてくれました。限られた短い時間でしたが、団員がその言葉にちゃんと反応して、ブラームスやワグナーが変わってゆくのが見えて、新しい体験を楽しむことが出来ました。
客席に友人の顔を見つけると、ついニコニコして手を振ってしまいそうになったり、弓で合図したり、いろいろ楽しいステージでした。そして、こんな素敵な花束もいくつか戴いたし、演奏会って、発表会のような緊張感、ホールひ響く音に耳を傾けたり、指揮者の棒に集中したり、いままでいろいろ教わってきた先生の言葉や、仲間との練習風景など、一種の走馬灯のような時間でもあるのです。そして、音楽っていいな~、と思う瞬間です。
0409hana0409rose

|

« 演奏会は喝采のなか…(*^_^*) | Main | ムルシア風サラダ in Muy »

Comments

限られた本番指揮者の練習で、みるみる仕上がるっていうのは、きっと優秀なメンバーが揃ったオケなんでしょうね。お疲れさまでした。

Posted by: naokichi | April 11, 2006 at 08:19 AM

それにしても、色々あったし、本番指揮者との合わせはほんの短い時間でしたが、楽しく演奏できましたね。
bassistさん、私もbassistさんの前で弾いています。今回、練習にあまり参加できず、皆様には本当にご迷惑をかけっぱなしだったのですが、本当にこの演奏会を一緒に出来て良かった!!
3年ぶり位に来てくれた友人が「同じオケよねえ???」「すっごく良かったよ!!」と言っていました。またある先輩は「こんな素晴らしいブラ1は初めて」なんてメールをくれました。まあ、お世辞はあるかもだけど・・・
この演奏会の素晴らしい時間をbassistさんmakikoさんと共有できて本当に幸せでした。これからもよろしくね。

Posted by: J-こっち | April 11, 2006 at 01:17 PM

Ңi thеre, I enjoy reаding all of your post. I like to write a little comment to support you.

Posted by: Jons article tool | October 16, 2014 at 06:06 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71420/9531017

Listed below are links to weblogs that reference 演奏会を振り返る時間:

« 演奏会は喝采のなか…(*^_^*) | Main | ムルシア風サラダ in Muy »