« Tulip Garden Museum 早朝開園 | Main | にごり »

April 17, 2006

天王洲アイル

0417tennoz_12年前まで働いていた場所、天王洲アイル。そのころ良く行っていた中華のお店が、なにやらリニューアルオープンしたらしい、皆でお祝いに行こう、と当時のメンバーが集まった。お店は綺麗になっていたが、可笑しいのは、ちゃんと料理が以前と同じだったこと。もやしだけのソテー、具の少ないチャーハン、ピータン。でも、ビールのジョッキが新しくお洒落なデザインだった。
そして、このビル。以前は東京MIビルと言っていたが、オウナーが変わったため、ロビーは新装一転、木目調になりビルの名前も変わっていた。Tennoz First Tower たしかに、このビルはここ天王洲アイルが出来たとき、まだモノレールの駅も無く、モノレールが通り過ぎていたころから建っていた、天王洲アイルで最初のビル。

|

« Tulip Garden Museum 早朝開園 | Main | にごり »

Comments

私も、99年から01年まで2年間、天王洲近くで勤務していたことがあります。懐かしいです。当時はまだりんかい線がなかったので、千葉からは、片道2時間の通勤でした(京葉線で東京→徒歩で有楽町→山手京浜東北で浜松町→モノレールで天王洲アイル)。よくできたと思います。

Posted by: naokichi | April 23, 2006 at 07:16 AM

naokichiさん、天王洲アイルにお勤めだったとは!ダブってますね。私は、1994~2004年までいました。天王洲アイルの変遷を見てきました。品川駅東口の変わりようは見事だと思います。あの工事中を様子を知っている人は少ないでしょうね。

Posted by: makiko | April 23, 2006 at 08:12 PM

正確には、東品川です。昔ゴルフ練習場があったあたりです。
99~01年もさることながら、実は、81~83年の2年間もいました。
当時の天王洲のあたりを知っています。
倉庫ばっかりで何にもありませんでした。
当時はもちろんモノレールの駅はなかったので、通勤は、品川駅の高輪口から、都営バスで天王洲のあたりを通って行ったものです。
品川駅の東口の往年のたたずまいもよく覚えております。確かにあの変わりようは驚きますね。

Posted by: naokichi | April 24, 2006 at 11:21 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71420/9702753

Listed below are links to weblogs that reference 天王洲アイル:

« Tulip Garden Museum 早朝開園 | Main | にごり »