« 近隣企業のみなさま | Main | 都庁のオリンピックカラー »

September 01, 2006

スラッカン

○響というオーケストラがある。1990年に東京駅丸の内北口コンコースで始まったトヨタのメセナ活動の1つで、その後13年間続いて一段落した”アフター5コンチェルト”というイベントに集まったオーケストラがあった。その卒業生たちが、自主的に運営してきたオーケストラが、発祥の地”丸の内"を冠にして丸響という。
その昔、1993年ころ、トヨタさんのオケでの出会いを続けてゆこう、と丸響自主公演幹事というのが生まれた。ある意味、飲み友達でもあり、打ち合わせは人形町の寿司屋の二階だった。会社帰りに集まり、まずはすきっ腹を落ち着かせ、おもむろに議題に入った。その頃は、まだ丸響もここまで大きくはなかった。演奏会の曲を決めて、指揮をどなたにお願いするかを決めて、演奏会の日時や会場を決め、楽譜を集めて皆で土日にコピーして、団員に配布して、細々と手探り状態の幹事だった。そのとき、このワタシも幹事の末席にいた。

幹事を次の世代に譲って、もう10年近く経ったかな、というころ、その幹事仲間で年に一回同窓会をしよう、という話が持ち上がった。まだ3回目だけど、今年も無事、皆の元気な・幸せ太りした・ロマンスグレーの・ちっとも変わらない面々と会うことが出来た。今回の場所は恵比寿のスラッカン。そう、チャングムで王様の食事を作る場所のこと。お店の人は全員が日本人、BGMはチャングム(サントラ盤?)、一番のメニューはプルコギ。大胆な野菜の上に和牛を大胆に乗せ調理してくれる。「このお店にいらっしゃるお客様はすべて王様です」というスラッカン。

年一回の同窓会、次回の予定は、2006年忘年会となってしまった。相変わらず飲み仲間健在、といったところか。

|

« 近隣企業のみなさま | Main | 都庁のオリンピックカラー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71420/11859333

Listed below are links to weblogs that reference スラッカン:

« 近隣企業のみなさま | Main | 都庁のオリンピックカラー »