« 屋形船で打ち上げ! | Main | A Perfect World »

September 16, 2006

勝沼ぶどう寺 大善寺

3連休初日、ぶどうを求めて勝沼へオペルくんを飛ばした。往路は八王子で渋滞、なんと2時間以上もかかった。でも、聞くところによると、同じ土曜日に9時に東京を出て甲府に到着したのは午後1時を回っていたという大渋滞だったらしい。2時間チョイで勝沼まで行ければ御の字と思わねばですね。

0916budoさて、ここ大善寺さんは、国宝です。ご本尊の薬師如来像がいらっしゃる薬師堂への石段の脇には彼岸花も綺麗な赤色を添え、境内は勝沼の町を望む高台にあります。じつは、このお寺さんではブドウ畑を持っていて、この時期獲れたてブドウ(しかも完熟)を販売しているのです。数年前に偶然立ち寄って、美味しいブドウを戴いて、ひそかにお気に入り、今日が3回目。
0916budo2トビラが閉まる寸前まで、薬師堂の中を見せていただいて、護摩にどんな願いを込めようかな、と悩んでいたら、住職が「夕方のお勤めにご一緒にいかがですか?」と。よろこんで私たちは参加しました。静かに流れるお経の中に家内安全心願成就交通安全良縁成就学力向上商売繁盛厄除招福学業成就・・・すべての願いの言葉が聞こえてくる中、薬師如来像の納められている厨子に向かって、手を合わせてました。
さあ、帰ろう、とすると5時の鐘。そういえばすぐ薬師堂の隣に鐘楼があったな、とちょっと覗きに行った。すると、「あと2つありますから、鐘を打ちませんか?」とお誘いが!!!国宝のお寺さんの鐘楼の鐘をつかせて戴くなんてなんという幸運!「思いっきり打ってください」という住職の声に思いっきり応えました。
勝沼のみなさま、9月16日(土)午後5時の鐘の音の1つは、ワタシが心をこめて力いっぱい打たせて戴きました。
などといろいろな思い出とブドウの香りをトランクに詰め込んで、帰京の途。帰りの中央道は順調で1時間半チョイで高井戸に到着。今夜は「チャングム」を見ながら早速、ブドウを戴きました~。
左はご存知「巨峰」、そして右側は「アキクイーン」。
どちらもタネが無く、甘くてパンパンに張ってる美味しいブドウでした。
0916budo10916budo3



|

« 屋形船で打ち上げ! | Main | A Perfect World »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71420/11953101

Listed below are links to weblogs that reference 勝沼ぶどう寺 大善寺:

« 屋形船で打ち上げ! | Main | A Perfect World »