« 初めてのギャラリー富士通レディース! | Main | ご紹介します »

October 16, 2006

ゴルフ観戦裏話

ギャラリーとしてゆくけど、帽子は必要だろうな。陽射しは強いかもしれないし、ファー!の声に対応するにも帽子があったほうが安心だ。そうだ、いつもの帽子も持ってゆこう。
普段ならクルマで行ってしまうところを電車で行く。家から帽子を被ってゆくのもなんだし、と抱えて行った。新宿駅で、わかしお6号車に乗り込み、窓側の座席に落ち着いて、帽子を前の椅子の背にある網の中に入れた。リクライニングすると背中が凹むのでフリースジャケットを丸めてクッション代わりにして、一路、土気駅に向かった。
さあ、土気駅に着いた!と降りるとき、背中のクッション代わりのジャケットはちゃんと持った。おーい!お茶ペットボトルもリュックに戻した。そして電車を降りて、駅構内のお手洗いへ寄って、鏡に映った自分の持ち物が何か少ない、ということに気付いた。
そう、帽子を忘れて来てしまったのだ。
あーん、これからゴルフ観戦だし、あの帽子はお気に入りだし(><)!
まずは土気駅事務所に情況を話す。遺失物届けを書く。わかしお10号車6番窓側席、と場所までしっかり覚えていたし、白い帽子、というのもしっかり記入。連絡を取って、帽子のある無しが判るのは、終点の安房鴨川駅だという。まずは、あったかなかったか、ケイタイに連絡をもらうことにした。
10時半、東急セブンハンドレッドのギャラリーとして芝生を歩いていたワタシのケイタイがポケットで震えた。ちょっと人影の少ない場所へ移動して応答すると「安房鴨川駅にて保管しています。着払いでお送りするか、安房鴨川まで取りに来ていただくか、いずれにしてお帰りの際に土気駅事務室までお越しください」と。

午後3時半ころ富士通レディースを後にして、4時すぎに土気駅に到着。思ったより時間も早いので、安房鴨川まで自分で取りに戻ろうかな、と一瞬思った。しかし、1時間では到着しないし、帰り道も考えなければならない。それに、せっかく鴨川まで行くなら、鴨川シーワールドも行きたいし一泊してきたい。などと変な欲がでてきた。
イカンイカン。今日は忘れ物が見つかったことを素直に喜び、着払いをお願いしよう、と決めた。
そして、一日置いた今日、安房鴨川駅長名で宅急便が届き、無事、お気に入りの帽子が戻ってきた。JRの対応に感謝、そして土気駅の事務員さんの応対の的確さと親切さに感謝した。

帽子のないゴルフ観戦のせいか、なんとなく日に焼けた。日焼け対策も取らず、帽子も被らず、晴天の一日アウトドア。疲れるはずだし日焼けするはず。でも、なんとなく嬉しくなって、次回、白い帽子を被ってラウンドする日が今から楽しみになったワタシでした。

|

« 初めてのギャラリー富士通レディース! | Main | ご紹介します »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71420/12313242

Listed below are links to weblogs that reference ゴルフ観戦裏話:

» ゴルフ三昧 [ゴルフ三昧]
ゴルフ三昧♪ [Read More]

Tracked on October 19, 2006 at 01:59 PM

» ナイキ ゴルフ [ナイキ ゴルフ]
ナイキ ゴルフ♪ [Read More]

Tracked on October 19, 2006 at 02:49 PM

« 初めてのギャラリー富士通レディース! | Main | ご紹介します »