« 12月23日(土)15:00-, 18:00- | Main | ベートーベン交響曲第七番 »

December 23, 2006

トヨタ MegaWEBより

1223toyota3丸の内交響楽団の毎年恒例となったお台場トヨタ MegaWEBでのクリルマスコンサートも終わりました。朝8時50分集合、開館の11時まで練習して、本番は、トヨタラッパ隊からトランペット君が登場。コンサートの始まりを知らせてくれました。音程もリズムもしっかりとした彼の演奏に、われわれも思わず拍手!
1223toyota2さて、本番は、オーケストラそのものにはあまりスポットライトは当たっていなかったらしくて、観客からはステージが暗かったみたいです。でも、このように後ろの大きなスクリーンは明るく、よく映っていたようです。そして、ワタシもトップサイドだったので大写しになったとか!

さて、せっかくですので丸響流に曲目紹介してみますね。
◆セビリアの理髪師序曲:この曲の作曲家ロッシーニはレストラン経営もし、グルメだった。レストランメニューに○△ロッシーニ風、という名を残しています。そして24小節にもわたる息の長いクレッシェンドも彼の特徴。当時は楽壇にショックを与えるような音楽表現でした。 ◆カルメンからトレアドール/前奏曲/アラゴネーズ:カルメンといえば赤いバラをくわえているイメージがあるけど、実はアカシアだった、という説があります。カルメンといえば情熱的なイメージがあり、勝手に赤いバラに想像しているみたいです。 ◆ガイーヌ組曲からレスギンカ/バラの少女たちの踊り/剣の舞:バレエ組曲なので勢いのある曲です。そして、我らが丸響誇る打楽器セクションが大活躍します。 ◆クリスマスセレクション:ブルータンゴ、ワルティングキャット、シンコペイテッドクロック、タイプライター、そりすべり、ホーリナイト、サイレントナイト、クリスマスフェスティバル。 ◆アンコール「威風堂々」:丸響はこれをやらないと終わらない。

のだめ効果もあってか、多くの人がオーケストラというものに興味深さを示していたのが感じられた。ステージが終わったあと、女の子のお孫さんとおじいさんがいらして「この子がバイオリンのお姉さんと一緒の写真が欲しいというので・・・」とのオファーあり!ワタシはビオラだけど、そんなの関係ない!楽器をもったお姉さんと写真を撮りたいという気持ちが嬉しかった~。お姉さんと呼んでくれたしね(笑)

|

« 12月23日(土)15:00-, 18:00- | Main | ベートーベン交響曲第七番 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71420/13178264

Listed below are links to weblogs that reference トヨタ MegaWEBより:

« 12月23日(土)15:00-, 18:00- | Main | ベートーベン交響曲第七番 »