« コカで3人忘年会 | Main | 2006年イヤーエンドパーティー »

December 28, 2006

続・2006年イヤーエンドパーティー

リハーサルを終えて、さあ、本番、とステージに行ってみると、さっきと違う席になった。で、ふと前を見ると、どこかで見たような人がビオラを抱えて座っています。

えっ?   うっそ!

びっくりしました。そこに座ってらしたのは、ベルリンフィルの首席ビオラ奏者Wilfried Strehle さんでした!
なんでも、28日に赤坂プリンスに泊まっていて、ワタシたちの指揮者が、偶然廊下で出会って、「今夜、こんなイベントがあるんだけど、ビオラ持って遊びに来ませんか?」という一言が始まり。なんと、6時半から9時まで、ずっと一緒にステージに載っていてくれたのです。ワルツにポルカに踊っていたお客様も、ビックリされたことと思います。
モーツアルト父が作曲したという「おもちゃ交響曲」はビオラはお休みなのだけど、その間も、ずっとステージにニコニコしながら座ってました。そして、「ポルカ雷鳴と稲妻」のときには、もーすごいノリノリになって、身体をガンガン動かして弾いてました。「タンゴ・カミニート」も初めて見る編曲版に夢中になっていたり・・・
ステージが終わって、ツーショットしてお話をした。「こういうのは楽しいねえ。いつもこのオケに来てるの?僕たちのコンサートは1月になってからだけど、案内するよ」など、気さくに話にもカメラにも応じてくれる。「私たちのオケ、4年前にBerliner Philharmoniker の Philharmonieで演奏会をさせていただいたのですよ」などと話も弾んだ。打ち上げにもジョインされたし。なんか幸せな夜でした。

|

« コカで3人忘年会 | Main | 2006年イヤーエンドパーティー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71420/13287592

Listed below are links to weblogs that reference 続・2006年イヤーエンドパーティー:

« コカで3人忘年会 | Main | 2006年イヤーエンドパーティー »