« 東京タワー in グリーン | Main | 空腹は最高の料理人である »

March 22, 2007

六義園の夜桜

0322rikugien

NHK朝のニュースで、「六義園のしだれ桜が咲いてきました、夜はライトアップしています」ということを知り、「行くなら今日だ!」と突然思い立って、クルマで出かけました。駒込なら、いつもオーケストラ練習で行きなれている場所でもあるし、「咲いてきました」とは言っても、人はまだ少ないだろうとの見積もりは当たり、順調に到着、駐車スペースも無事確保。

ここ六義園は、五代将軍・徳川綱吉の信任が厚かった川越藩主・柳沢吉保が元禄15年(1702)に築園。和歌の趣味を基調とする「回遊式築山泉水」の大名庭園。
六義園の名も、中国の歌の分類法(詩の六義)にならった古今集の序にある、和歌の分類の六体(そえ歌、かぞえ歌、なぞらえ歌、たとえ歌、ただごと歌、いわい歌)に由来したもの、とのこと。特別名勝の風格充分でした。

桜の満開には、まだ早く、人の数もまばらで、ゆっくり庭園を歩くことも出来たし、いつもは閉まっている東屋で、池を正面に眺めながら、お抹茶を戴くこともできました。

|

« 東京タワー in グリーン | Main | 空腹は最高の料理人である »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71420/14476986

Listed below are links to weblogs that reference 六義園の夜桜:

« 東京タワー in グリーン | Main | 空腹は最高の料理人である »