« March 2007 | Main | May 2007 »

April 30, 2007

2つのオーケストラ練習

5月の連休に東京国際フォーラムで開催される、ラ・フォル・ジュルネ「熱狂の日」というクラシック音楽三昧のイベントにワタシの所属している丸の内交響楽団が出るので、今日は午前中から江東区古石場で練習がありました。
今年のテーマは「民族のハーモニー L'harmonie des Peuples」。私たちが演奏するのは、【白鳥の湖】【チャイ5の4楽章】。ちょっと聴いて、これ知ってる、聴いたことある、と言ってもらえるような選曲です。

もう1つのオーケストラ、フィルハーモニック・アンサンブル管弦楽団の練習も今日あったのですが、【白鳥の湖】のほうに参加するから、欠席届けを出していました。ところが、思いのほか練習が早く終わったのです。しかも、ラッキーなことに、品川方面へ帰るビオラ弾きさんのクルマに途中まで乗せていって戴くことになり、ならば、もう1つのオケの練習場所が中原街道沿いだし6時半までやっているし! と急遽、練習に参加。そこでは、マーラー交響曲第二番【復活】、そして、ベートーベンの【第九】を練習。
で、欠席予定のワタシが、練習終了1時間前に突然現れたので、ビックリされちゃいました(笑)

ということで、今日もまた体力&持久力勝負のオケ練でした(--;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 28, 2007

ベルギービールで連休スタート!

今日から連休。
第一日目だし、まずは、ユックリ休もうかな、と思っていたら、突然のケイタイメール。
で、出かけたのはベルギービールのお店。渋谷道玄坂ヤマハの目の前のビルの地下にできたばかりのお店です。
ベルギービールは、決して駆けつけ3杯、とりあえずビール、ではないのですね。キンキンに冷やす必要もなくて、度数も高いこともあり、味わいながら飲む。食事と一緒にワインのように飲む。そんな感じ。だから、今日は4人で6本くらいだったかな。
そして、ムール貝の野菜一杯ワイン蒸しも美味しかった。お代わりとして、ムール貝のクリーム蒸しというのも戴いた。ちゃんと井の頭線の終電に間に合って、帰る。まずは第一日目だし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 20, 2007

花嫁の父

0420hanaciciこの連休に、お嬢さんが結婚されるという部長。
花嫁の父の心境、もう心穏やかならざる日々をお過ごしのご様子。教会でのお式だと、父親と腕を組んでバージンロードを歩いてゆくのですか?と聞いたワタシに、曰く、「祭壇前で、腕を放してなるものか!離さないぞ!」などと言ってました。
しかし、こればかりはお目出度いことだし、覚悟を決めることしか解決策は無いのではない? というような話を含めて、久しぶりに食事をしました。そのときに戴いたワインを貼ってみました。

さて、お勘定のとき、テーブルでできますか?とお店の人に聞いたら、「さきほど男性の方が全て済まされました」とのこと。こんなスマートな支払いをされるお父さんなんだから、きっと挙式でもスマートなお父さんを演じるのではないか、と思っているのですが・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 19, 2007

新聞記事に見つけた丸響

0419marukyo今年のラフォルジュルネジャポン、またワタシもビオラを持ってコンサートに参加することになりました。アマチュア枠なので、お金は戴きません。
でも、東京国際フォーラムの広場では、なにかしらのコンサートのチケット半券がないと入れないそうです。
しかし!ここは本当に無料です。今月27日午前11時にオープンするという、新丸ビル。このイベントが「丸の内文化旬間」として歌舞伎や音楽祭が行われ、そのなかに東京駅前(丸の内側)に特設会場が設置され、そこでワタシたちが出ます。ということで、そんな記事を発見。

写真をクリックしてみてください。最後の行に、丸の内交響楽団という文字が見えるかと思います。ゴールデンウィーク、東京駅近くにお越しの際は、ぜひ覗いてみてください~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 12, 2007

幸せの花束

0410weddingflower_1

平日の午後、横浜の教会で後輩が式を挙げた。いつのまにかお弁当を一緒に食べるようになり、パン焼き教室へ誘ってくれたりした。彼女はグルメで、ランチを外へゆくときには、ちゃんと下調べとして、狙いを決めて会社を出てゆく。そのときワタシは便乗していた。

ある日、いつものように数人で銀座8丁目方面までランチに出かけたとき、「今日はお知らせしたいことがあるんです」と言い出した。さて、人事異動か、引越しか、はて? という私たちの前で、「実は、わたし結婚しました」という。「来週火曜日に結婚式をすることになったんですが・・・」と。
とにかく駆けつけたくなった。お弁当を持参するときの彼女は、茹でたブロッコリーだけをお弁当箱に詰めてきて、会社で白ゴマを擂って、ふりかけて、それだけを食べている。その一方で、外へ食べに出るときはお店の下調べをする、という徹底派。

教会で飾り付けられていた花はすべて生花。カーラー、トルコキキョウ、白バラ、小菊、カーネーション、フリージア、ガーベラなど、白色一色に葉の緑色が映える。そのお花を分けて下さった。茎を火で炙って、水切りしたら、すっかり元気になって、今はうちの玄関を飾っている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 11, 2007

ひさしぶりの日本酒

0411koju

お店というのは、いままで良く誘ってもらっていた人が、転勤や退職で会社を去ると、そのお店から足が遠のくものらしい。
ということで、退職後、久しぶりの上京にあわせて声を掛けてくれてたので、行ってきました。そして、飲んだのがこれ。この季節、濁りがオススメ。その濁りにはラベルが無かったので、その次に今回気に入ったラベルを1枚。
「あまぶき」と読む、佐賀県のお酒。純米吟醸 雄町55% 無ろ過<生> 花酵母使用でふくらみ豊かな香りが特徴的。旨味=甘味として、つややかな潤いある舌ざわり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 08, 2007

都知事選挙

0408senkyo

いつもなら、明るいうちに行く投票なのですが・・・
夜の校庭、なんとなくミステリアスでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 07, 2007

房総の桜

0407bosoent

本当なら、新年会となるはずの房総でのゴルフ。1月6日(土)だけが大荒れの天気だったので、前日にキャンセルとなり、仕切りなおしたのが、今日。だから、新年会ならぬ新年度会。でもそのおかげですね。こんな桜の回廊に迎えてもらいました。

0407bosoコース内でも咲いていた桜。
でも、ゴルフってなかなかシャッター押す時間ってないんですよね。で、ショートで、前が詰まっているとき、ちょうど桜を見つけました。前の組の邪魔にならないように、ノー・フラッシュ、音無し、そして、打ち終わってからのタイミングを狙って、1枚取りました。ちょっと高いところから撮っているの、わかりますかしら?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 06, 2007

汐留の桜 Shiodome Sakura Road

0406sakura_1

汐留シティセンタービルには、桜がありません。でも、この時期、突然のようにお目見えするのですが、今年は、こんな風に、階段まわり、エレベーターまわりの透明な板に桜の花びらを貼っていました。1夜にして満開なのですから、夜中に沢山のこびとたち一生懸命働いていたのでしょう。

このイベント、ちょうど4月6日で終わり。東京の満開の時期を予測するように始まり、葉桜になりつつある金曜を最後としたところ、なかなか粋ではありませんか!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 03, 2007

川崎工場の桜

0403kawasaki_1

いくら日が長くなったとはいっても、5時半までの展示会を見てからの撮影では、こんなに薄暗くなってしまいました。
実は、うちの会社には、自然とともに働く、というポリシーがあって、沼津工場を始めとして、工場には池があったり、緑が一杯です。そして、ここ川崎工場では、春、桜が満開のころ、地元の方々との交流の場として「桜まつり」を開催します。敷地内の桜や池の鴨たちを楽しめることはもちろん、本館地下にあるテクノロジーホールへも見学ができ、会社の歴史や、今、そして将来も社会システムを支えていく、うちの技術や製品などを見ることができます。
あ、内緒ですが、唐沢寿明版「白い巨塔」の浪速大学病院のお庭のシーンは、ここです。バス停も工場敷地内の散歩道に、急遽出現させたものです。そう、土曜日に撮影隊が来ていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 01, 2007

市ヶ谷外堀通りの桜

0401yozakura
今日はお天気は良いし、桜は満開。お花見日和。
そんな中、室内楽コンサートのお手伝いをしてました。休憩時間には、おつまみとワインがあるので、そのカウンタでバーデンダーを勤めました。100名くらいのお客様がいらしたでしょうか。暖かい雰囲気の中、演奏会を無事に終え、後片付けのあと、恒例の打ち上げ。その帰り道、数人で市ヶ谷駅に向かって外堀通りを夜桜見物した次第です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2007 | Main | May 2007 »