« October 2007 | Main | December 2007 »

November 30, 2007

金曜夜の東京国立博物館

1130museo

金曜日は夜8時まで開館しているというので、東京国立博物館へ行ってきました。すごく新鮮な気持ちになりました。今回は、平常展のみチケットを買い、表慶館の2階に展示されている「新日本様式」100選だけを見に行きました。
ちょっと雨模様だし、人の数も少なく、廊下の窓ガラスに映るコート姿の自分が、すごく真面目な人間に見えました。建物もライトアップされて、イチョウの黄色も鮮やかで、幻想的な雰囲気も良かったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 26, 2007

ピザを焼く

1126pizza_2

今日はピザ。150グラムの強力粉に卵は半分、砂糖にドライイーストなど、いつものように混ぜて捏ねて寝かせて。生地を広げて、あとはピザソースをぬって、とろけるチーズを真ん中にこんもりと載せて焼くだけ。とても簡単でした。その割にはボリューム抜群。
このピザの大きさは、電子レンジやガスオーブンのターンテーブルそのもの、と言ってもよいくらい。直径30センチはあるだろうな。だから、ピザ屋のオニイチャンのように水平に持って帰ることは不可能なので、6等分して、そのうちの1切れをアツアツの間に戴いてみました。自分がピザを焼くだなんて。
毎回思うのですけど、パン焼き教室って、一つ一つのプログラムをこなして焼いてゆく、そういう自分に感動してしまいます。だって、先生の言うとおりに計って、捏ねて、寝かせて焼けば、ちゃんと出来上がるのだもの(^^)v

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 25, 2007

都会の紅葉

1125hoshi

連休も今日で終わり。戸越にある星薬科大学の構内をお借りしてのオーケストラ練習へと出かけた。ここは、見事なイチョウ並木があるのだけど、まだ紅葉には早いみたい。でも、青空に映える白い時計台、すくっと立つ清々しさにパチリ。
さあ、明日から5日間連続で仕事だ。あ、誰でもそうかな(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 24, 2007

スバルラインで五合目まで

3連休の中日、お天気も良く、お昼前に中央高速を飛ばして、河口湖へ紅葉を見に行った。ところが、渋滞に巻き込まれることもなく、順調に走ってきたので、河口湖インターを降りて、河口湖大橋へ行くまえに左折して、富士山に向かってゆくようなスバルライン入り口へ行った。そして、五合目まで上ってきた。風もなく空気は澄んで、登るにしたがって、日陰には雪が残っていたりしたけど、車は順調にカーブを超えて行った。

1124fuji5_2

富士山五合目から見る山頂は、こんな形で、遠くから眺めている富士山とは違う山に見えて、不思議な感じ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 16, 2007

レストランを決めるとき

「久しぶりの人と会うとき、久しぶりに行くレストランに行くのはやめましょう」という話。

今日の話。ここ5年ほどあってない人と食事をしよう、という話になって、「日時&場所はここ」と連絡くれたのは良いけど、予約をしてくれたわけではなく、前日確認メールをしたら「で、予約してくれた?」なんてなメールが来て、おいおい、とこちらで予約した。この時点で、気付いても良かった。金曜の夜の予約が前日に取れるレストランって?
そう、ここは、その人が昔、良く来ていたという代官山のイタリアン。でも、この5年間のうちにオーナーも変わり、メニューも変わり、生ハムを切り取るオジサンも2007年問題を潜り抜けてきたような人。とにかく、下手。
ワインリストから頼むと売り切れ続出。
その人も、こんなハズではなかった、と言っていたけど、やはりご無沙汰しているレストランには、まず下調べして欲しいな(^^;

でも、食事は楽しかったし、久しぶりの会話は時間の流れを一挙に巻き戻し、みな5歳は若返った。そして、有志だけの二次会へと流れた。場所は代官山。素敵なバーが無いわけがない、と歩き回って20分。実際に目で見た看板に惹かれた。エレベータで上ると最上階。屋外には、暖かいストーブの傘の下に席があったから、そこにした。以前、サンフランシスコに出張したとき、同じようなイタリアンレストランに行ったことなど、思い出された。

そう、実際に目で見て選んだバー、大正解。今の感覚を大切にしましょうネ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 12, 2007

クルミ&レーズンのパンを焼く

1112kurumi

昨年3月から始めてきたパン焼き教室も今回で15回目。ご褒美というか、いままでに習ってきた中で、自分の好きな生地を使って、好きな具を入れて焼ける、という日でした。

材料費は同じだもの、と、ワタシは、いままでで一番粉の量が250グラムと多く、お砂糖も沢山使い、卵丸ごと1個、バターも40グラムというリッチな生地を使うことに決めて、中身には、高価なクルミ、そしてラム酒をたっぷり吸い込んだレーズンを練りこむことにしました。
楽しかったです。丸めていて、どんどん軽くなって、膨らんできて、焼きあがったときも、軽くてきれいでしたし。食べてみたら甘いし、クルミも香ばしいし。

今でも思います、自分がパンを焼くことになるとは思わなかったって。粉にまみれることも幸せなんですね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 09, 2007

椿山荘で披露宴パーティー

金曜日の夜、オーケストラ関係の後輩の結婚式後の披露パーティーに参加してきまhした。会社帰りだったので、服を着替え、髪の毛をセットし、ヒールに履き替えて椿山荘へ向かいました。

いやあ、若いカップルのパーティーはいいですね。お姉さんとして、こちらも幸せな気分になりました。
しかし!会場には煙が充満!!!
仁徳天皇が、高殿にたって人家から煙がたっているのを眺め「人民が貧しいのは自分が貧しいのと同じ、人民が富んだなら自分が富んだと同じ」と喜ばれた、という煙とは種類が違うけど、新郎新婦共に吸うので、友達も吸い、喫煙コーナーなどというものは無くなり、あちこちから煙が立ち上がってました。参った(^^;

今回は後輩の披露宴パーティーだし、場所は椿山荘だし、音楽関係者たちだし、と、会社帰りとはいえ、ちょっとお洒落してみようと髪の毛をセットしてもらいました。ホットカーラーを巻いてもらっていたら、ピンッ!と弾いてしまうワタシの髪の毛。また、ピンッ!とカーラを飛ばしてしまうのです。美容師さんいわく「しっかりした髪の毛ですね。コシが強くてしなやかで」と褒めてくれました。「縮毛矯正とかしているんですか?」というので、「いえいえ、アジエンスのシャンプーとリンスを愛用しているくらいです。」と花王の回し者のような回答をしました。

1109beautyで、出来上がったのが、こんな感じ。披露宴パーティで飲み、仲間内で勝手に二次会へ行き焼酎をロックで飲んで帰ってきてからのショットですが、どうでしょう?
髪の毛を長くしていると、こうやって遊べるのが楽しいです(^^)v 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 07, 2007

ビオラ公開レッスン

1107viola

今日は会社員をお休みして、元ウィーン音楽大学教授のフリューリンガーさんによる、ビオラの公開レッスンに聴講生として参加してきました。この7月、ウィーンで演奏会をしたとき、現地トラとしてお手伝いいただいた女性が、実は、教授の奥様だったというつながりです。
灼熱ウィーンでの演奏会本番翌日、ワタシは彼女のお家にお呼ばれされて、お茶を戴きました。本当にお茶、日本茶だったのです。そのとき、「ワタシの旦那さんは、ウィーン音楽大学を引退して、この秋には日本に教えに行くのよ」と仰ってました。そんな中、公開レッスンがあると知ったのです。これは行かなくっちゃですよね。

受講生さんたちは、芸大生で、一人1時間、1曲。フリューリンガー先生の一言ひとことで、彼女たちの音が変わってゆくのです。見ていて、それはなかなかでした。そして、先生が弾かれると、またその音が大きくて暖かくて太くて、ものすごく素敵なのです。小さなスタジオでビオラの音に包まれる幸せを感じていました。また、先生の一言一言に、本当にビオラを愛してらっしゃるのだな、と感じました。ワタシにとっても至福の時間でした。

今回は、短期間の滞在だそうで、10日にはウィーンへ帰られるとか。で、ワタシは、休憩時間に、ウィーンで奥様と2ショットした写真をお渡しし、ちょびっとお話しました。奥さまもウィーンでのPEO演奏会に一緒したことは楽しかったみたいです。「妻から聞いてるよ。そうそう、思い出した!東京から来たアマチュアのオケの人だよね。またウィーンにいらっしゃい」 と固い握手と記念写真撮影。

会社に戻りたくなくなってしまった午後でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昭和の日めくりカレンダー


【ご利用にあたっての注意事項】あれこれ・・・

・「日めくりカレンダー」は、ユーザーのPCから日付を取得しておりますので、PCの日付があっていないと、正しい日付が表示されません。
・「日めくりカレンダー」は、予告なくサービスを終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。
・ブログサービスによっては、使用できない場合がございます。あらかじめご了承ください。
・「日めくりカレンダー」の仕様に関する質問には一切お答えできません。
・「日めくりカレンダー」の使用によるトラブルに対しては、一切責任を負いません。
・「日めくりカレンダー」の改変、改造、再配布は禁止させていただきます。

だそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 05, 2007

エステの隣部屋から・・・

今日は会社帰りにインドエステに行ってきました。ゴマ油(セサミ・オイル)で全身マッサージ。約90分のマッサージ+20分のサウナ=体重2キロ減にサイズも落ちるし、体脂肪率も落ちてました。 (瞬間的ではない、と信じたいです!)
で、面白いことがありました。
ワタシの隣の部屋で同じくマッサージを受けている人の声に、聞き覚えがあったのです。あれ? ひょっとして? 「もしかして、お隣の部屋にいるのは○○さん?」と聞いてみたら、まさにそのとおり。その昔、海外営業にいたときの後輩でした。まるで、銭湯での男湯と女湯の壁を越えて「もう出るぞ~」の会話、みたいな感じですよね。
彼女はもう会社を辞めて10年くらい経つでしょうか。家が近所だったことや、年賀状のやりとりは続いているし、最近、昔の海外営業同窓会とかでも会ってはいたのですが、まさか、こんなところで隣合うとは思っていなかったです(笑)
彼女にも「よく声かける勇気ありましたね」とビックリされてしまったけど、そのおかげで懐かしい話も出来たし、渋谷に美味しくて安いお店を見つけました。オーチャードホールの帰りに安く上げられそうですよ。
マッサージのあとは、吸収が良いので、油ものは避けるように、との注意を受けてたので、それは守ったのですが、発汗量よりチョビっと多いビール飲んでしまったかも・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2007 | Main | December 2007 »