« December 2007 | Main | February 2008 »

January 28, 2008

氷の張った河口湖

0128fuji_2


今年は河口湖も夜は氷点下10度を越えたそうです。だから、湖面には氷が張っていて、富士山の輪郭がぼやけてしまっていました。昨年は、くっきりしていて、日が昇り、湖面の温度が上昇すると、富士山の輪郭がぼやけてきたものでした。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

January 23, 2008

東京に初雪

0123yuuki

東京に初雪が降りました。浜離宮とか薄化粧してきれいだろうな、とその日のランチは、カレッタ汐留46階に行って見ました。
窓に向かってのカウンタ席。いつもは太陽の陽射しが眩しくてたらまないのに、今日はうっすらぼやぼや。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

January 21, 2008

月曜朝の丸の内線

今朝の出勤は、8万8千人が影響を受けたという、丸の内線の停電事故にみごと引っかかった。今日から、2月度が始まるし、月曜日だし、咳も落ち着いてきたし、と昨日のオーケストラ練習の疲れをぶっ飛ばすためスタミナドリンク剤も飲んで、ちょっと早めに家を出て、バスに乗って新高円寺の駅まで来て見たら、地下鉄入り口階段から上がってくる人の様子がなんか違う。電車から降りてきた人が、地上への階段を登ってきたのとは違う。なんか変な表情をしていた。で、なにかな?と思って階段を降りていったら・・・

まだ解決のめどは付かないというし、これからJR高円寺駅まで歩いて、魔の中央線に乗って行くのも憚られる。こういうときは、変に迂回路を探すのではなく、待つに限る! 地下鉄の出入り口が見える場所にあるドトールでコーヒーを注文。しかし、何時になっても動いている様子もない・・・ シビレを切らして改札口まで行ってみたら、「復旧は9時過ぎを予定」とあった。
ということで、また自宅へ戻ってしまいました。

同じ地下鉄の停電事故にぶつかるなら、トンネル内を歩いてみたかったな~、というワタシは不謹慎でしょうか?

| | Comments (9) | TrackBack (0)

January 20, 2008

おうちでパエリア

0119paeria

作ってみました。以前にも紹介したクイーンアリスの石鍋シェフの本からのレシピです。なんと、フライパン1つで出来るというのですから。お米もそのまま入れて、本当に芯がなくなるまで柔らかくなるのかしら?などと母は心配そうに覗き込んでいました。

そして、パエリアといえば、ムール貝は外せない、と我が家に初めて登場した食材がこれ。本物のパエリアっぽくなりますね。材料は、クイーンズISETANで仕入れたのですが、ムール貝って、4~5つ並べればOKなのですね。ついつい買いすぎてしまったようで、残ってしまいました。そうだ!とワイン蒸しもサイドディッシュにしてみました。

0119karasu

ところが、ムール貝って、「よく洗ってください」と書いてあって、タワシで貝殻についているものを洗い落とそうとするのに、藻?がとにかく取れない。そして、なにか中から紐のようなものが出ていて、それを引っ張ると、中身まで出てきてしまいそう。だからそのまま料理してしまったのですが、どうしても口に残るんですね。でも、お店で戴くムール貝には、こういう紐って無いし、口に残らず、貝の中身って美味しく最後まで戴けるじゃないですか。だから、今度、ムール貝ワイン蒸しやビール煮のあるお店に行って、シェフに相談してこなきゃ、って思ってます。

| | Comments (240) | TrackBack (0)

January 19, 2008

リッチなパンを焼く

0119pan

寒さも緩んだような土曜日の昼さがり。パンを焼いてきました。
今日はなんともリッチなパン。アーモンド・クランチ・ロールといいます。
なんたって、材料が凄いです。聞いただけで卒倒するような分量です。
粉は160グラムと普通なのに、砂糖が大匙1.5、卵が1.5個、バター40グラム!そして、第一次発酵のあと、グラニュー糖とインスタントコーヒーの粉とシナモンパウダーを混ぜたものを全体に振り掛けて巻きます。第二次発酵のあと、アーモンドを砕いた片を散らして焼きます。そして、ダメ押しは、焼きあがったら、インスタントコーヒーの粉を砂糖水で溶いて、全体にかけるのです。もう、ものすごいカロリーです。この1つのパンで307カロリーです。材料を計るたびに、ウッソーと叫んでいました。
でも、いままでのベーシックなパンとは違って、リッチもリッチ。帝国ホテルガルガンチュアにも負けないお味。一個450円で並んでいるかもしれません。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

January 14, 2008

夢のように過ぎた三連休

あっという間の3連休。

第一日目は、ワタシのお誕生日でした。
フロリダ生まれのビーフステーキのレストランで乾杯しました。

第二日目は、午後からずっとオーケストラの練習。
モーツアルトのピアノ協奏曲23番、ブルックナー8番、ワルキューレです。
本番は3月23日、JR川崎駅前のミューザ川崎です。

第三日目は、友人のチェロ発表会へ行ってきました。
彼女が弾いたのはFrescobaldiのトッカータ。
短い曲でしたがまとまっていました。

もちろん流れて打ち上げです。

| | Comments (20) | TrackBack (0)

January 10, 2008

ライ麦パンを焼く

0110rye_2

今日は2008年最初のパン焼き教室でした。で、ライ麦パンを焼きました。
バターの代わりに、ショートニングを使いました。強力粉200グラムにライ麦の粉を30グラム、あとはイースト菌+砂糖大匙2でこねます。もう、手にベトベトついて大変でした。助けて~!と声を出したくなるくらいでした。手から離れないくらいベトベトしてるのです。でも、気泡が出てくることになると、なんとかまとまり始めて、V字にこねることも可能になりました。ライ麦って黒いというのですが、こんな感じです。しかも、もっと堅いかな?と思っていたのに、押してみるとフワフワです。
サンドイッチに使うと美味しいそうですが、もちろん、そのままでもOK。
明日の朝食が楽しみです~(^^)

| | Comments (57) | TrackBack (0)

January 07, 2008

今日は七草粥

0107nanakusa

せり・なずな・ごぎょう・はこべら
ほとけのざ・すずな・すずしろ、これぞ七草

七草粥は、お正月料理を食べ過ぎたり、お正月休みに飲み過ぎたりして、疲れてしまった胃を優しく労わるためだといいますね。しかし、ワタシの場合、この週末、金土日と、3日3晩、咳がコンコン凄くて眠れなくて、予想外に腹筋を夜通し鍛えるハメになってしまいました。風邪ではなく、いつも春先に来る一種の花粉症のようなアレルギー性なものなのですが、今年はお正月が暖かかったせいでしょうか、アレルギーも季節を間違えてしまったようです。
なので、食欲もあるし、胃は丈夫で元気なのだけど、腹筋が・・・そして寝不足が・・・という状態で迎えた7日の朝でした。
そんなワタシにも優しい、今年の七草粥です(^^)

| | Comments (35) | TrackBack (0)

January 04, 2008

2008年仕事始め

0104hatu

今年も4日の仕事始めには、ちゃんと出勤。汐留の31階の事務所から見える新年の風景です。あのビルさえなければ、真っ白な富士山が綺麗に見えるのに・・・という一枚です。
でも、31階の事務所の扉を開けて、自分の席に向かって歩くときに、こういう風景が見えるっていうことは、すごく幸せなことなのかもしれませんね。
今年も仕事、がんばろ! 

| | Comments (36) | TrackBack (0)

January 03, 2008

お正月ドライブ160キロ

0103kosoku_2

12月22日に開通した山手通りの下を走る首都高速に乗りに行きました。せっかくのお天気の良い日なのに、道路地図を片手に山手トンネルにもぐることにしたのです。まだ、新宿-西池袋間だけの開通ですが、走り甲斐はありましたヨ。

さて、経路です。初台から乗って、左手に分かれる山手トンネルへの立体交差。どのようにトンネルに入ってゆくのだろうとワクワクしたのですが、案外素直な下り坂でした。トンネル内はキレイですが、ちょっと電気の数が少ないかな、ちょっと暗い印象でした。そして、西池袋を過ぎて、やっぱ東北道方面かな、と江北JCTを経由して荒川に沿って走り、川口JKTから外環に乗りました。三郷経由で湾岸や銀座方面に行くには既に渋滞が始まっていたので、スイスイ方面を選んだのです。で、美女木を過ぎて、どうしようかな~と走っていたら新倉SAを見つけて一休み。
そこで見た首都高路線図がこの写真です。そこで渋滞情報をチェックしたところ、「あ、まだ走ったことのない圏央道なら空いてる!」と決めて、大泉JCTから関越道に乗って新潟方面へ。しかしカーナビは無いし、うろ覚えを確認するために道路地図を広げるわけにもいかない。所沢を越えて、川越を越えても「圏央道鶴ヶ島JCT」のボードが出てこないので、ちょっと不安になったころ、富士山が夕日にぼんやりとピンク色に浮かんでいるのが目に入りました。で、圏央道へのボードを見つけて一安心。そこから八王子まで渋滞もなく30分?いろいろなトンネルを抜けるたびに景色が変わって行きました。そしていつもの中央道に合流。八王子を過ぎて石川SAで一休み。そのまま高井戸で降りました。
家を出てから、走ったキョリは160キロでした。初台から乗って、高井戸で降りたのですが、さあ、ETCは幾らだったでしょう?

| | Comments (68) | TrackBack (0)

January 02, 2008

都内でのお正月

0102after

0102cake

お天気も良く、風も穏やかな青空の2日。ちょっと都内へ出てみました。日比谷公園の42メートルのクリスマスツリーは解体されつつありました。ペニンシュラホテルは夕日に眩しそうでした。いま流行り?のアフタヌーンティーをしてみました。お正月特別ケーキとやら、きな粉+黒糖だそうです。上には金柑の甘露煮。

| | Comments (303) | TrackBack (0)

January 01, 2008

あけましておめでとうございます。

2008年、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

おせち料理を並べてみました。でも、この中でワタシが作ったのは、栗きんとんだけです。黒豆やなますは、母親が担当いたしました。ナンテンの葉を敷いた扇型のお皿には、数の子と黒豆をチョンと載せてみました。

0101osechi

永福町からすぐの大宮八幡へ初詣にいきました。帰り道の参道で、いつも綿菓子を買います。しかし、さすがに食べながら歩くことは出来ず、持ち帰って、テーブルに載せて、ひとちぎり、ひとちぎり、食べています。

0101watagashi

| | Comments (11) | TrackBack (0)

« December 2007 | Main | February 2008 »