« 今年も二人で雛祭り | Main | Valentine's Dayの一ヵ月後 »

March 04, 2008

フィンランドの夕べ

0304finland

雛祭りの翌日、グランドプリンスホテル赤坂にて、文化交流サロン&カルチュアクラブの催しがありました。
フィンランドの民謡とポップミュージック、シベリウスの作品、映像によるフィンランドの紹介、フィンランドの特産品や民芸品の展示即売など、フィンランドをいろいろ知りながら、楽しみながら、味わえるという催しです。

そんな中、私はフィンランドといえば、緑と白かな、と緑色のドレスに白いスカーフを巻いて、ビオラを弾いていました。曲はシベリウス三昧。久しぶりに弾いた「カレルヤ行進曲」「フィンランディア」は楽しかったですし、初めて聴いたバイオリン協奏曲(第三楽章)は演奏も素晴らしく、しばらく耳から離れませんでした。
そして、その中でもイチオシだったのが、フィンランドから来たバンドネオン奏者Ville Hiltulaと、ヤンネ館野さん(館野泉さんの息子さん)がバイオリンを勤めるカルテット(クインテット?)でした。彼のバンドネオンは、Myspaceで聴くことが出来ます。Ville Hiltulaで検索してみてください。

そうそう、今回のフィンランド特産品コーナーには、ワインが無かったのです。残念でしたー。でも、キッチンナプキンを何枚か揃えました。最近はパンも焼くし、ときどきお料理もする生活なので、これも何かのご縁かと(笑)

|

« 今年も二人で雛祭り | Main | Valentine's Dayの一ヵ月後 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71420/40470291

Listed below are links to weblogs that reference フィンランドの夕べ:

« 今年も二人で雛祭り | Main | Valentine's Dayの一ヵ月後 »