« ラ・フォル・ジュルネ二日目 | Main | 桜島をアップしました »

May 05, 2009

ラ・フォル・ジュルネ最終日

昨夜の黒霧島がかなり響いた朝でしたが、今日は午後から本番。集合時間の2時半にはスッキリ。3時半からのステージに備えて、狭い控え室でヘンデルを練習。
15:30-15:50 東京国際フォーラム展示ホールでは1曲だけ。
note水上の音楽(ハーティー編曲/ヘンデル作曲)
昨日は、丸キューブという吹き抜けロビーなので、音はだんごになってしまい、オルガンの雰囲気は出たかもしれないけど、お客様がすぐ目の前に立ってらしたり、窓ガラスを通しての太陽が眩しく暑かったりしました。でも、今日は、展示ホールとはいえ、ちゃんとしたステージです。やはり弾きやすい。

客席には母と妹が来ていました。二人そろって演奏会に来てくれるというのは本当に珍しいことですが、今回はイベントということもあり、興味津々だったみたいです。

その後、今年のラ・フォル・ジュルネ最後のコンサートへ。
note17:45-18:45 Hall C:ミサ曲ト短調、マニフィカート
バッハが残した静かな祈り、18世紀の教会へさまよいこんだような時間、とプログラムにあっただけあって、どこか違う世界に来たようでした。
0505gminor

5月の連休にしては、肌寒い雨模様という不思議なお天気の1日でしたが、心地よく、最終日を終えることが出来ました。

|

« ラ・フォル・ジュルネ二日目 | Main | 桜島をアップしました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71420/44926671

Listed below are links to weblogs that reference ラ・フォル・ジュルネ最終日:

« ラ・フォル・ジュルネ二日目 | Main | 桜島をアップしました »