« 丸の内交響楽団クリスマスコンサート | Main | 七草 »

January 04, 2010

年末年始

28日(月)、仕事納めとして、部署で小さな納会。

1229green翌29日(火)は、真名カントリー。今回はゲイリー・プレイヤー・コース。前回の真名コースに比べて、トリッキーなコース設定らしい。でも、前回はバーディー、パーと出したし、今回もなんか気分はウキウキ。
ここの最終ホールで、実は計画していたことがあったのですが延期。だって、相方のティーショットは、左ラフへ。続いて右ラフ。3打目はシャンクして山の上に飛んでゆくし、やっと下に落としたら、今度はほとんど空振り状態。やっとグリーンかと思えばオーバーするし。グリーンでは3パット・・・こんな人に話しかけるのは至難の業。なぜなら、ボール追いかけるのに右へ左へ、一人で山登りしてるし、近くに居ないんですよね。はは、キョリがあって(笑)

30日(水)は、1年の疲れをとるため朝寝坊。そして、洗濯。午後には買出しにクイーンズ伊勢丹へドライブ。さすがにこの時期は混んでいました。ワタシが買い物を終えて出てきたら、駐車場の入り口にはクルマの待ち行列・・・いままで幾度も来ているけど、そんなクルマの行列なんて見たこと無かったんです。

31日(木)は、前日に見つけて、揚げたてが欲しいね、と再びドライブして、買い求めたのは、海老の天麩羅。年越し蕎麦の付け合せに毎年恒例なんです。海老天が揃って、さて、ワタシが作るのは栗きんとん。金時芋3本の皮を剥いて、小口に切ってミョウバンを入れた水にさらして、茹でて、沸騰したらお湯を捨てて、再び熱湯+くちなしの実を加えて茹でる。その後、馬の尻尾で出来た裏ごし器で裏ごし、お砂糖を加えて火にかける。みりんや日本酒を入れて、味を調えながら甘露煮の栗を入れる。ふふ、今年はなんかラクラクと出来ました。まだ暖かいうちに大試食大会までしちゃいました。

1日(金)、まだ暗い4時半ころから、2010年の初日の出、味の素スタジアムの向こう、ゆっくりと東の空が赤くなるのを見ていました。快晴でしたものね。

2日(土)、お正月に映画なんて、ものすごく久しぶり。しかも、有楽町で「のだめカンタービレ♪」ああ、ミーハー。インターネットでチケットを予約して、チケット売り場の列に並ばずに入場。ラクチンでした。ポップコーンセットを片手に、会場いっぱいの音楽に2時間浸って、夕食は銀座で開いていたインド料理。シャンパンで新年の乾杯をして、イラクだかのウォッカみたいな50度のショットグラス、そしてカレーに合うと推薦されたベリンジャーのシャルドネ。
その後、時間も早いしと河岸を変えて、某ホテルのバーラウンジへ。お正月のバーは意外に静か。内堀通りに走る疎らなヘッドライトやテールランプを眺めてました。

3日(日)、そろそろ翌日からの仕事の準備、なんてウソで、お正月にやり残したことをキャッチアップ。青山へと出かけました。

ふう、気がつけばもう4日(月)の仕事初め。なんとか行ってきました。事務所には、一週間前の納会の残骸が残っていて、ちょっと笑えたけど、今日からまた始まるんだな、という気持ち。メンバーの笑顔を見るとやはり嬉しくなる。長い会社生活の中で毎年迎える仕事初めの日。今年もまた気持ちを新たによろしくお願いいたします。という感じです。

|

« 丸の内交響楽団クリスマスコンサート | Main | 七草 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71420/47208815

Listed below are links to weblogs that reference 年末年始:

« 丸の内交響楽団クリスマスコンサート | Main | 七草 »