« カーテンを選ぶ | Main | 歯医者さんの帰り道 »

April 04, 2010

お花見ドライブ

この日曜日、なんとなく花曇りだったけど、やはりお花見。
今日は川崎工場で春まつりをやっていたので、応援に出かけ、3時に閉門となったので、そのあと、桜に誘われるようにドライブしてきました。
帰り道に「そうだ、多摩川を渡るなら、多摩堤通りを行ってみよう。確か、桜並木があったはず・・・」と、昔々、大学生のころ、クラブ活動のあとに、何台かのクルマに分乗して、世田谷通りへ出る切り通しのような道を走って、多摩堤通りに出たことを思い出し、今日はその逆ルートを記憶に任せて走ってみたのです。
しかし、こういう記憶力ってシッカリしているのですね。ちゃんと見覚えのある通りへと走って行ったら、大学の正門へと出ました。
しかし、ここからが大変でした。正門に出たものの、そこから先は一方通行で前には進めない。ならば、「ここは昔は宇津井健の家で、レストランだった」とかいう道を走って、ここを右折すれば確か青山学院大学農学部を経て、環八へ出るはず・・・と。
しかし、ここは世田谷でした。タクシーでさえ迷うという世田谷。ついつい、桜につられて曲がっているうちに、「この先行き止まり」とか「この先大型車通行不可」とか、そんな看板ばかりの道に入り込んでしまったのです。カーナビは行き先を自宅としてセットしていたのですが、道なき道「・・・・」としか表示されない道なんです。
しかし、ここは世田谷。そして、どんなに狭い道でも、その辺の家には車庫があって、車が鎮座しています。ということは、クルマが通れない道ではない、と信じて、カーナビと、勘で、クルマにキズをつけることなく、電信柱が道の三分の一を塞いでいるような変に細い道も無事に通過し、なんとか脱出しました。

こんな細い道に苦労するとは知らずに、気持ちよく多摩堤通りを走っていたのが懐かしく思われました。はい。
0404sakura

|

« カーテンを選ぶ | Main | 歯医者さんの帰り道 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71420/48000729

Listed below are links to weblogs that reference お花見ドライブ:

« カーテンを選ぶ | Main | 歯医者さんの帰り道 »