« 5月3日(祝・火) 丸キューブ | Main | 元気! FOR JAPAN »

May 02, 2011

連休の始まり・・・腱鞘炎

今年のゴールデンウィークは、カレンダー通り、2日・6日と出社するとはいえ、やはり気候も良くなってくる季節ということもあり、さわやかな一日、また一日を過ごせることを楽しみにしていました。

ところが、思い返すに4月24日(日)、統一地方選の日、午前中は丸の内交響楽団(丸響)の練習、一度帰宅して、投票、夕方からはフィルハーモニックアンサンブルの練習・・・そんな1日がありました。普段なら、オケの練習のダブルヘッダーや掛け持ち練習はぜんぜん平気なのに、今回、それが来てしまったようです。
というのも、午前中の練習は、なんだか音がいっぱい絡み合う、ハイポジの多いリヒャルト・シュトラウス組曲「ばらの騎士」後半部分、夕方はチャイコ5番。そして、この一ヶ月間はビオラを弾いていなかったから、つい力が入って弾いてしまったこともあり、なんとなく左手親指の具合が変な感じになってしまった。

そしてさらに追い討ちを掛けたのは、丸響の席順。オケではよくあることですが、特に弓が動く弦楽器の場合、隣の楽器とぶつかるのではないかという心配、弓で隣の人を刺すのではないか、隣の人に刺されるのではないか、という心配です。また、座高の高い人の後ろに座った場合の指揮者が見えないというイライラ、座高の高い人が隣で弾かれるときのヒヤヒヤ(これは弾いている人には判っていないことですね)。などなど。。。で、24日は丸響の初めての練習で、席がそういうわけだったわけです。右にいるセカンドバイオリンの座高の高い男の子の弓が、ワタシの目の前にどんどん出てくるんです。とくに、ハンガリー舞曲1番。その緊張、席の調整、初めて隣あった男の子なので、弾き方もわからないし・・・
こちらは腱鞘炎ではないですが、背中が思いっきり疲れました。そして、それがいろいろと追い討ちを掛けることとなったようです。

そんなこんなで始まったゴールデンウィーク。さて・・・

|

« 5月3日(祝・火) 丸キューブ | Main | 元気! FOR JAPAN »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71420/51575659

Listed below are links to weblogs that reference 連休の始まり・・・腱鞘炎:

« 5月3日(祝・火) 丸キューブ | Main | 元気! FOR JAPAN »