« 七草粥 | Main | お誕生日プレゼント »

January 07, 2012

勝浦へ

七草粥をいただいて、胃を労わったし、さあ、勝浦へ美味しいものを食べに行こう、と7日の午後、クルマで千葉へ出かけた。
レインボーブリッジを渡り、アクアラインを潜って渡って、かなり海面には白い波が立っていて、風が強く、運転手のハンドルにはその強さが感じられていたようです。でも、助手席のワタシには、吹流しの勢いで風を感じていました。

F1001801まずは、行ってみたいと言った鋸山へ。ロープウェイで登って、標高329の山頂へ。向こうには三浦半島が見え、富士山も見えていました。でも、足j元はゴロゴロなんですね。登山靴で歩いている人もいましたから、ちゃんとした登山道でもあるのですね。そんな足元ゴロゴロの中、百尺観音へ行き、地獄のぞきへと登りました。百尺観音のあたりからあ約160段の階段を登ったところです。

0108awagisoba_2さて、鋸山を後にして、勝浦へ向かったのですが、小腹がすいた。ちゃんとカレがインターネットで調べてきた「あわび蕎麦」のお店へと走らせました。街道筋に立つ古民家風のお店。そこでいただいたのはカレは天ぷら蕎麦、ワタシはやはり「あわび蕎麦」もちろん、分け合いましたけどね。そして、これが美味。

0108sashimi_2そして、勝浦での宿泊は三日月インに素泊まり。前回来て、とても美味しかった割烹へと向かいました。そこは予約が入っていて、突然のお客さんには待ってもらいますよ、と言う。それでも構わないとカウンタに座って、ビールなど飲み始めていたら、「もしこれで良かったらどうぞ」と大きな刺身盛!

0108kinmeそして、いま美味しいのがありますよ、と金目鯛の煮付け。こちらが、色も綺麗で柔らかくて、2分の1でも十分の味わい。そして、満足感!

もちろん、お酒は千葉勝浦ですから、腰古井。しかも、大吟醸。お正月ですから、奮発です。

0108koshikoi

|

« 七草粥 | Main | お誕生日プレゼント »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71420/53747153

Listed below are links to weblogs that reference 勝浦へ:

« 七草粥 | Main | お誕生日プレゼント »