« April 2012 | Main | June 2012 »

May 20, 2012

風邪をひきました

今年は風邪をひかないですみそうだな、と思っていました。会社に到着したら、席に着く前に、手洗い、うがい。家に帰ったら、カレにあいさつするまえに、まずは手洗いにウガイ。エスカレータのベルトには黴菌ばいっぱいだから触らない。これを守っていたら、そうは風邪はひきません。なので、今年も大丈夫と思っていました。

ところが、先週、暑い日がありましたよね?
ワタシの席は、窓際で午後になると日が入ってきます。ブラインドを下げても暑いので、昨年より愛用している卓上の小型扇風機というものを、さっそく活用したのです。1300円とはいえ、首振り機能はありません。ということは、ずっとワタシの正面に風を当てていたのですね、今思えば・・・

それが災いして、最初はのどが痛くなりました。うがい薬をもらったものの、ちょっと翌朝ののどの痛さが心配でした。のどの痛さ、そして鼻づまり、咳、ひさしぶりに発熱まで。
あー、今年はひかないかと思っていたのに・・・

でも、いつもちょうど、この季節には、風をひいて、咳ぜんそくっぽくなっているのを思い出しました。まさに、ワタシにとって花粉症のようなものです。
ということで、金曜日を1日、会社をお休みしました。ゆえに、週末もおとなしくしていました。食べるものは栄養をつけるため、カレが一人で出かけた三社祭のお土産は、今半のすきやきセット。夜のオーケストラの練習も、風邪がイマイチなのでお休みして、土曜日も日曜日も、今半のすきやきセットを活用して、2晩ともうち食しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 10, 2012

ロベール・ドアノー

Kissebis1

いつのころからか、この写真に魅せられて、kissを特集した本の中に見つけたこの写真のページを開いて、部屋に飾っていました。誰の作品だったか、そんなことは知らずに。

そして、この5月、恵比寿の東京都写真美術館のお知らせで、この写真に再会。これは行かなくては!なにがなんでも行かなくては!木曜と金曜は夜8時まで開館というので、カレを誘いました。
多くの作品が並ぶ中で、この写真に出会えたとき、ジワッと何とも言えない気持になりました。学生時代に出会って、ずっと記憶の中にあり、部屋に飾っていた写真の本物が目の前に展示されている、しかも本物です。

写真家の名前は、ロベール・ドアノー。フランス人。最初は自動車のルノーに勤めますが、遅刻と欠勤が多く5年で職を離れます。しかし、その才能はその後ヴォーグの写真担当や、著名人からのポートレート撮影依頼などへとつながってゆくのです。人との距離を置くことで、時間の流れのなかに、よい写真を撮ってゆくロベールは、繊細な青年らしいポートレートで私たちをむかえてくれました。

なのに、カレの感想は「オレにも撮れそうな写真ばっかだな」と一言。
わかっていないことがわかりました、はい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2012

5月5日(土)の午後は丸ビルへ

ゴールデンウィークの定番となったラフォル・ジュルネ・オ・ジャポン。その周辺イベントとして、丸ビルの1階ロビー「丸キューブ」にて、丸の内交響楽団の演奏会を行います。

今年は、東京シティ・バレエ団との共演もあります。

連休中に、東京駅の新駅舎を見学がてら、チャイコフスキーの音楽に耳を傾けてみませんか?

日時:5月5日(土・祝)

第1ステージ:15時~   東京シティ・バレエ団と一緒に
第2ステージ:16時半~   同上
第3ステージ:18時~   丸の内交響楽団のみ

それぞれのステージ開始の10分くらい前からリハーサルもやっています。

では、みなさま、良い連休を(^^)/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 01, 2012

連休中日の黒日

連休の中、1日と2日は黒日。うちの会社では、1日か2日のどちらかを選択して特別休暇として休めることになっています。ワタシは今日、1日に出勤としました。

連休の中日なので、朝の通勤電車は空いているかな、と思ったのに、学生たちが乗っているせいか、連休中日の恩恵にはあずかれず。しかし、いつもなら、会社の一階には長い行列のエレベータ待ちがあるところ、今日は無し。順調に31階まで登れました。

今日は4人しか出勤していなくて、しかもレディースオンリー。静かの中で、落ち着いてい仕事ができました。会議室から漏れ聞こえる大きな声も無く、電話を持ち歩いて話しまくる人もお休みで、喫煙コーナーからため息とともに戻ってくる人もいないし、電話も少ないし、海外でもゴールデンウィークは知られていて、メールの数も少なかった。ということを、ちょっと書き添えてロンドンにメールをしたら、向こうからも I enjoy also less mail from Japan(正確な文章を忘れましたが)と返信がありました。

ほんの少しの残業で、仕事を切り上げて帰宅。夕食を作りました。と明記するほどなので、いかに食事を作っていないか、ということになりますが、夕食を作りました。昨日のたけのこで、たけのこご飯。お味噌汁はたけのこ&水菜。はまぐり&ブロッコリーの香草焼き。

時間に余裕のある、いい感じの一日でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2012 | Main | June 2012 »