« プラハ演奏旅行報告(4) | Main | 12月22日はお台場へ »

July 08, 2012

プラハ演奏旅行報告(5)

演奏会の後、打ち上げもあり、コバケンさんを囲んでの興奮冷めやらぬ時を過ごしました。この演奏会のために、現地プラハでも多くの方々にお世話になりました。その現地の人たちも交えての打ち上げでした。

さて、その翌日、最短コース組は帰国の途につきました。この1週間のルームメイトも帰国組でした。バスに乗り込む仲間を見ていると、なんか祭りの後・・・という寂しさが沸いてきました。じゃ、また日本で!を合言葉のように見送り、バスが小さくなるまで、居残り組はその方向へ手を振っていました。

次に、オプショナルツーア参加組のバスが出ました。5人ほどでしたが、そのバスを見送ると、残ったのは、10人ほど。それぞれ自分たちで今後のコースを回る人たちです。ワタシは、1日プラハに延泊して、バイオリン母娘さんとドレスデン日帰りを計画していました。

プラハからドレスデンまで、クルマで約1時間、というタクシーに出会ってしまい、電車だと2時半なので、片道を奮発しました。そのタクシー、国境越えに備えて、ガソリンスタンドに停まって、屋根についているTAXIを外して、ドアに貼ってあるTAXIナンチャラマークや、連絡先電話番号シールを外したのです。その前に、ケイタイで電話していたりと、怪しい???行動を取っていたので、「日本人美女3人を確保、どこへ連れてゆけばよい?」などと話しているのではないか?などと冗談を言いながらの1時間ドライブ。片言の英語の運転手さんは、けっこうまじめな青年でした。

0708maisen

ドレスデンといえば、マイセン陶器。マイセン博物館へはいけませんでしたが、ドレスデン王宮の壁は見事でした。
ザクセン王の居城で、第二次世界大戦で破壊されたドレスデン宮ですが、マイセンの磁器タイル製の「君主の行進」は奇跡的に難を逃れたとのことです。約25,000枚ものタイルで構成され、歴代の王が描かれています。このなかに、マイセン磁器を誕生に導いたアウグスト強王の姿もありました。

0708opera

前日は、プラハ春などで演奏会場にもなるドボルザークホールでの演奏会でしたが、ドレスデンには、ゼンパーオーパーSemperoper(ザクセン州国立オペラ劇場)があります。旧市街地にあるオペラ劇場で、1828-41年建築家ゴットフリー・ゼンパーにより建てられたが第二次世界大戦で壊滅的な被害を受けるが、その後、1985年に修復されました。リヒャルト・ワーグナーの「タンホイザー 1845年」、「さまよえるオランダ人 1843年」、リヒャルト・シュトラウス「サロメ 1905年」、「ばらの騎士 1911年」など初演された作品も数多くあるオペラ劇場。

このあたり、東京でいう上野、とでも言いましょうか。オペラ劇場、王宮、美術館、博物館、教会が多く立ち並び、エルベ川沿いには、人々があつまり、日曜日の午後を自由に過ごす、そんな雰囲気がありました。

ドレスデンから、帰りは列車で2時間。コンパートメントは、予約席のみ名前が入っていて、席番号が空欄のところは自由席なんですね。たまたま、ワタシが座った席だけが予約席で、途中で空きコンパートメントを探し移動しましたが、順調にプラハ駅へ到着。そのコンパートメントには、ワタシが好き!なファッションの女性がいました。そうそう、その人のセンスを盗まなくちゃという感じでした。

ホテルに戻って、最後の夜。バイオリン母娘さんたちの部屋で、日本から持ってきたけど食べちゃわなくちゃ、というラーメン、ウドン、オカユなどを一緒に戴き、ワタシは部屋のミニバーからビールを2本持ってゆき、モルダウ川を窓から眺めながら、この1週間の旅行のことを振り返ったり、日本でのこと、これからのオーケストラのことなど、いろいろと話していても、まだ外は暗くならない・・・ヨーロッパの夏、白夜なんですね。

最後にプラハ城のシルエットです。モルダウ川右岸のイタリアンレストランからの一枚。夕立ちが来たので、ビニールのブラインドが下がってきました。雰囲気ありますよね。

0707castle

|

« プラハ演奏旅行報告(4) | Main | 12月22日はお台場へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71420/55245726

Listed below are links to weblogs that reference プラハ演奏旅行報告(5):

« プラハ演奏旅行報告(4) | Main | 12月22日はお台場へ »